3.09.2015

デーモンPOV “Grace”



サブ邦題のせいで、どうでもよさそうなエロホラーに思っていたら、意外に意欲的な作品。冒頭の設定紹介が終わると一転して一人称のカメラとなり、しかもそれは彼女に取り憑いた悪魔の視点なのだ。写るのは悪魔=彼女が見る世界で、自分自身は脚や手、そして鏡に映る姿だけ。これが新鮮な効果を上げている。そのまま悪魔祓いを取り行われる立場が体験できる。

父親不明のまま母は、グレースを産むと同時にあの世へ。そして18年後、グレースは祖母のもとを飛び出して大学生となり寮生活。このあたりからは完全な一人称。しかし大学生活をエンジョイできるようになる前に祖母に連れ戻され、教会と家を行き来するだけの厳格な日々に逆戻り。やがてグレースは母の部屋で半分に破られた写真を発見、そこに写る母の肩に回された手は神父のものだった。グレースの中に眠っていたものはしだいに表に現れ、恐らくは父であろう神父は彼女を救うことより口封じを選ぶ。一見の価値あり。



グレース 呪われた純潔 Grace (2014アメリカ・カナダ) 日本未公開
監督 ジェフ・チャン 
アレクシア・ファスト アレクシス・ナップ ジョエル・デビッド・ムーア 

0 コメント: