3.07.2010

スカッとさわやか 「パリより愛をこめて」



96時間」 に次ぐベッソン x モレル コンビのアクション。 トラボルタのスキンヘッドが見どころ・・ って、 それしかないの? いや、 そんなことはない。 トラボルタのスーパーエージェントぶり、 有能ながらも人間臭さあふれるキャラ、 そして車上からのロケットランチャー・・ って結局トラボルタじゃないか。 。

舞台はパリ。 リス=マイヤーズは本編でもリスと呼ばれてた気がするが、 まだ新米のエージェント見習い。 そして、 そんな職業であることも顧みず結婚してくれる相手がいた。 今夜も二人だけのディナーの最中に呼び出しがかかるが、 気持ちよく送り出してくれる。

パリに飛んできたワックスというエージェントと組んで任務に当たるが、 トラボルタ演じるこのクセのある男に掻き回される。 麻薬捜査かに見えた任務は、 密売組織を隠れミノにするテロの阻止だった。

普段は大使館秘書として勤務するリス。 突然の危険な任務に戸惑い、 このワックスという男にもついて行けず、 自らの不甲斐なさを嘆くが、 それでもこの数日の出来事の中で成長し、 ワックスとも友情で結ばれる。 だが代わりに失ったものがあった・・

特別にどうということもないが、 スカッとしたいときには十分に役目を果たしてくれる映画と言えるだろう。 タイトルに反してパリの風情はまったく楽しめないが。



パリより愛をこめて From Paris With Love (2010フランス) 日本公開5/15 
原案 リュック・ベッソン 監督 ピエール・モレル  公式サイト 象のロケット 
ジョン・トラボルタ ジョナサン・リス=マイヤーズ 
カシア・アナ・スムートニアック リチャード・ダーデン 

0 コメント: