9.20.2009

夢の美女 「ブラッディ・ローラ」



またしてもホラーモードに入ってしまっているが、 続けて未公開作品。 ホラーと言ってもゴーストでもゾンビでもなく、 ダークファンタジーかな。 ハンニバル・レクターのような天才催眠術師と眠れる森の美女を掛け合わせ、 オートマタとクラシック・ロックを注入したような作風。

女は携帯に連絡を受けると、 そのままビルから飛び降りてしまう。 そんなショッキングなイントロから始まるが、 それは催眠術師の恋人の仕業であった。 美大生のダニーは、 薬物治療で入院中の友だちを見舞う。 病棟を寄り道すると、 鉄格子の部屋で拘束衣を着せられた男を見かける。 隣の部屋には "パラソムニア" という眠りっぱなし病の娘。 だが彼は、 幼い頃に彼女と会った記憶があった。 突然目を醒ました彼女も、 彼のことを覚えていた。

眠れる美女が明日、 研究施設に移されるという話を聞いたダニーは、 病院に忍び込んで彼女を連れ出す。 彼のアパートで無邪気に過ごし、 テレビを真似てチアリーダーごっこをするローラだったが、 気づけば血まみれで部屋の隅に立っている。 隣室の女性が殺されている。 犯人はローラだが、 病院の拘束衣の男こそが催眠術師で、 男はローラにも術をかけ操っていたのだ。 そしてローラはダニーに襲いかかる。

ローラが住む夢の世界には雲が渦巻き、 ダニーがいる現実世界にも雲が渦巻いている。 組曲 「惑星」 のジュピターに合わせ動き出す、 自動人形。 古いレコード集めが趣味のダニーだが、 ようやく手に入ったボスメンというグループのレア・シングル "You are the Girl" がかかるエンディング。 しょせん現実逃避の物語に過ぎないが、 落ち込んだときに見ると酔えるかもしれない。 シェリリン・ウィルソンが可愛い^ ^

(追記) ありがちな邦題となってスルーしました!




ブラッディ・ローラ 殺戮の催眠美少女 PARASOMNIA (2008) 日本未公開 
監督 ウィリアム・マローン 
ディラン・パーセル シェリリン・ウィルソン パトリック・キルパトリック 
ダヴ・ティフェンバック ティモシー・ボトムズ 
ブラッディ・ローラ 殺戮の催眠美少女 [DVD][DVD]

REC/レック 2 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD] ディセント2 [DVD] エスター [DVD] スペル コレクターズ・エディション [DVD] ファイナル・デッドサーキット 3Dプレミアム・エディション〈2枚組〉(初回生産限定) [DVD]

powered by G-Tools

0 コメント: