5.03.2009

ひきこもりと缶詰 「ひとりぼっち」



ひきこもりを題材にした韓流ホラー、 GWの合間にミスマッチなものを見てしまった。 それでも 「4人の食卓」 のような作品に出会うことがあるので見逃せないのだが、 これは普通のホラー。 ひきこもりは設定だけで、 あまり本質を捉えてはいない。 ひきこもりでなくても精神的ショックを受けた人が引き起こす惨事ということでも済んでしまう。

幽霊モノではなく、 少しだけ 「サスペリア」 的な往年のイタリアンホラーを意識してみました的な作りになっていると言えるだろうか。 主演の女の子はけっこう頑張っている。

イジメにあっている友だちをかばい、 その友だちが自殺してからは自分がひきこもりなってしまう女子高生。 さらには自分の出生の秘密や引き裂かれた若い恋の物語、 韓国の厳格な家制度などをからめて、 まあそれなりの作品にはなっているが恐くもないし、 新鮮味も薄い。 ドラム缶に詰められた家政婦はややヒットか。 。


ひとりぼっち The Loner (2008韓国) 日本未公開 
監督 パク・ジェシク 
チョン・ユソク コ・ウナ チェ・ミンソ 

0 コメント: