8.10.2008

偽者の真実 「ミスター・ロンリー」


ミスター・ロンリー MISTER LONELY (2007イギリス・フランス) 日本公開2008
監督 ハーモニー・コリン 
ティエゴ・ルナ サマンサ・モートン ドニ・ラヴァン 
レオス・カラックス ヴェルナー・ヘルツォーク 

ちょっとバタバタしていて三日ほど映画が見れなかったら、 もう禁断症状。 。 だから選んでしまったのはコレ!

「ガンモ」 からもう10年、 あの頃はありがたがってフィルムフォーラムだったかな、 見に行ったよな。 好き嫌いがハッキリと分かれる監督だと思うが、 自分は好きだ。

そして今回、 狙いすぎるぐらいに狙ってる。 主人公は、 ものまね芸人たち。 芸人と言うより24時間その人になり切っている "インパーソネーター" という存在だ。 そして平行して登場するのが、 パラシュートなしでスカイダイビングする尼僧・・?! キャストに ドニ・ラヴァン、 そしてレオス・カラックスやヴェルナー・ヘルツォークまで出てる!

マイケル・ジャクソンのものまね青年はパリの街角でパフォーマンスするも大した金は稼げず、 エージェンシーの紹介で老人ホームを慰問、 そこでマリリン・モンロー(のそっくりさん)に出会う。 微妙に惹かれ合う二人。 マリリンは彼をスコットランドの田舎にある、 一種のコミューンへ誘う。 そこにはものまね芸人ばかりが集まり、 好きなことをして暮らしていると言う・・

片や貧困の村を救済するため セスナから食糧を投下する尼僧たち。 奇跡は信じるから起きるのだと・・



どのそっくりさんも、 そっくり度が微妙で、 そのへんも味わいどころだろう^ ^

ものまねとまでは行かなくても 誰かを意識することはよくある。 自分のことが嫌いなのは 好きの裏返しに違いない。 映画を見るなどという行為自体 "自分ではない 誰か" "ここではない どこか" そして "今ではない いつか" の希求に他ならないのではないか。

けっしてユルくなりすぎないし、 マジメすぎるわけでもない。 悪ノリもしないし、 やさしさを売りにしてるというのでもない。 感性に走ってるように見せて冷徹に計算され、 主張と愛情ちょっぴり。 このへんがコリンなんだろう。 見終わってすぐに、 もう一度見てみたくなる、 稀少なセンスの作品だ。


公式サイト&トレーラー

ミスター・ロンリーミスター・ロンリー
おすすめ平均 star
star考えさせられる傑作!
star役者カラックス
star何とも言えない余韻を残す映画。
Amazonで詳しく見る
ガンモガンモ
ハーモニー・コリン,
ジェイコブ・レイノルズ, ニック・サットン

powered by G-Tools
ジュリアン BULLY / ブリー エレファント デラックス版 ケン パーク ~スペシャル・エディション~ キッズ

おまけ Carax's "my last minute"


さらに、 おまけで TOKYO!

0 コメント: