9.20.2011

高二病.. DEADGIRL



最近エントリーする本数が減ったが、 見てないわけでもない。 書く気が起こらない作品が多いのか、 自分のテンションが下がっているのか。 エントリーしない作品もとりあえずはここに記録している。

本作はもう数年前の作品なのに日本公開あるいはDVDスルーの噂も聞かないが、 海外の映画祭で多少話題になり、 少し前にDVD/ブルーレイ化されたもよう。 ある種ポエティックなタイトルに関心を抱きつつ見てみたが、 記録だけして通り過ぎようかなと思う程度の感想しか持てなかった。 しかしエントリー数も減ってるので、 ささっと入れておくことにする。

ホラーというジャンルに入るのか、 あるいは高校生版 「スタンド・バイ・ミー」 なのかはよくわからないが、 いちおう学園物。 モテ期の来ない男子二人が廃ビルをうろついていると、 縛られた裸の女の死体を発見してしまう。

ほどなく女はまだ息があるとわかるが、 一人がこの状況に常軌を逸してしまい、 女をおもちゃにする。 もう一人はその流れに抵抗する良心を持ち合わせていたが、 それでも流されてゆく。 やがて、以前から思いを寄せていた同じ学校の女生徒を拉致してしまう・・

実質ゾンビではないが、 タッチはゾンビ的で、 キモくシリアスななかに笑えないギャグが混じっている気もしたが、 概ね成り行きまかせで後ろ向き。 にもかかわらずIMDbでも評価は悪くないところに考えさせられるものを感じる。 いつかどこかで乞うご期待。



DEADGIRL (2008) 日本公開未定 
監督 マルセル・サーミエント+ガデ・ハレル 
シャイロー・フェルナンデス ノア・セガン キャンディス・アッコラ 

0 コメント: