8.01.2008

金色の髪の少女 「マンディ・レイン」



一見 「13日の金曜日」 タイプのティーンエイジ・スプラッター、 結末のどんでん返しも予測できてしまうので、 ホラーあるいはサスペンスとして見ると別にどうということはない。 だが微妙な新感覚が盛り込まれている。 海外ではそれなりに注目作のようだ。

ぼーっと見ていて、 やや眠気に襲われた頃にこの曲で目が醒める。 "SISTER GOLDEN HAIR" (金色の髪の少女) ・・ その名も AMERICA というグループの1975年のヒット曲。 映画では Juliette Comagere というアーティストによるカバーを使用。 そして ひととおりのスプラッターシーンをこなして、 ラストカットの直後に流れるのが この曲 "SEALED WITH A KISS" (涙のくちづけ)。 Brian Hyland や The Lettermen などのカバーで有名な60年代サウンド、 ここでは Bobby Vinton のトラックが使用されている。

何だ選曲だけじゃないかと言われるとその通りだが、 これが不思議と今のアメリカを象徴する "逆" 「キャリー」 的な悪意にぴったりとはまるのだ。 最後にマンディ・レインは言う。

 「まずは高校生活を終わらせなきゃ」

"男子はみんなマンディのことが好き" ・・ そんなトロフィーのような女の子はどの学校、 どのクラスにもいるものだ。 彼女をガールフレンドにしたいと競争するのがアメリカンドリームの始まりかもしれない。 そして本作ではその夢の、 明白な終焉が描かれているのではないだろうか。

ラスト間際、 彼女が耳元で何を囁いたか? IMDbではそんなスレが設けられているが、 わからない。 。 謎のままだ。 (追記2009.7.24 DVDスルー決定!)




マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生 (2006) 日本未公開 
All The Boys Love Mandy Lane
監督 ジョナサン・レヴィン / 主演 アンバー・ハード 
マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生 [DVD][DVD]

 グラン・トリノ [DVD] ブラッディ・バレンタイン 完全版 3Dプレミアム・エディション (初回限定生産) [DVD] チェンジリング [DVD] ダウト ~あるカトリック学校で~ [DVD] ミラーズ (完全版) [DVD]

 powered by G-Tools

0 コメント: