6.13.2008

胎教に悪いよ 「屋敷女」



自動車事故で夫を亡くした女はもうすぐ出産というお腹を抱えていた。 不幸中の幸いか、 赤ちゃんは無事。 誕生を心待ちにしていいのか、 夫の死を悲しむべきか、 アンビバレンツに苦しむ夜に見知らぬ訪問者が・・ 

アイディアはいろんなところからのパッチワークのようでもあり、 いまいち趣味ではないフランス製スプラッター。 邦題は語感だけででっち上げたのか、 原題は '内側' という意味。 家の中、 あるいはお腹の中か。 まあテンションだけは高いです。



屋敷女 À L'intérieur (2008フランス) 6/21公開
監督 ジュリアン・モーリー+アレクサンドル・バスティロ 
ベアトリス・ダル アリソン・パラディ 

1 コメント:

Semi さんのコメント...

NICE Blog :)

Take a peek into the future of advanced technologies at

http://www.semiconductor2020.blogspot.com