8.12.2010

凡作.. 「馬小屋」



実話に基づくストーリー、 邦題も珍しく上手いので いいかもしれないと思ったが、 この手のものをたくさん通過した後では新鮮味に欠けると言わざるをえない。 凄そうなのは上のポスターだけだったようだ。

いそいそとキャンプに出かけたグループ、 酔っぱらって寝ているところを拉致され、 目を覚ませば馬小屋で鎖に繋がれている。 どうやら動物として売り買いされるらしい。 どんな悲惨な状況が訪れるのか。 それに対し動物とは違う知性で、 いかにこの状況を切り抜けるか。 観客の視線は概ねそんなところに注がれるはずだが '調教' シーンもいまどきの作品としては地味、 脱出劇も生ぬるく、 ここで殺しておかなければ後で追いかけてくるに決まってるのに そうしないので、 ほら見たことか・・ とイライラが先に立つ。

いくらで売買されるのか、 客はどんな人間か、 売られた後どうなるか。 このあたりにも興味をそそられるが、 それらには触れられない。 実話の部分への関心は はぐらかされ、 かと言って 「悪魔のいけにえ」 のように大胆なデフォルメがあるわけでもなく、 ポイントのはっきりしない平凡な作品だ。 それにしてもアメリカの田舎は今でも こうした血生臭い世界なのだろうか。



馬小屋 LIVE ANIMALS (2008) 日本未公開 
監督 ジェレミー・ベンソン 
ジョン・スティル クリチアン・ウォルカー ジャネット・コマンズ 
馬小屋 [DVD][DVD]

不倫地獄 [DVD] シャッター アイランド  [DVD] マイレージ、マイライフ [DVD] ハート・ロッカー [DVD] 嬲られる女 [DVD]

powered by G-Tools

2 コメント:

atsuko-de-higuchi さんのコメント...

突然失礼致します。
秋山莉奈主演『ゴスロリ処刑人』が9月4日(土)に公開されます。今回、一足早く『ゴスロリ処刑人』を観ることが出来る「ブロガー試写会」を開催することが決定しました!なんと、試写会当日は、出演者や監督の舞台挨拶付き。しかも出演者のみなさんは、劇中の衣装で登壇です!

《試写会の概要》
◆日程:8月24日(火)
◆時間:入場開始    13:30
    挨拶開始    14:00
    上映開始    14:20
◆場所:ポニーキャニオン1階 イベントスペース
◆登壇予定者:秋山莉奈 青柳塁斗 佃井皆美 小原剛監督 
◆参加資格:個人でブログサイトを運営されている方(mixiやツイッターなども可)。作品鑑賞後、映画の公開日(9月4日)までにブログでレビューを書いていただける方。
※ポニーキャニオン入り口前にて12時より入場順を決める抽選会を行います。
※ご入場は入場番号順になります。
※過激な描写表現がございます。15歳未満の方、体調の悪い方などにはお勧めできません。

《応募方法》
必要事項をご記入の上、下記メールアドレスまでご応募ください。
【応募先メールアドレス】
higuchi@united-ent.com
【必要事項】
タイトル:ゴスロリ処刑人レポーター
氏名/年齢/性別/メールアドレス/ブログ名/ブログURL

8/19 募集締め切り
※23:59までに応募された方が、抽選対象となります。
8/20 当選者の方には応募時に入力いただいたメールアドレス宛に招待状をお送りいたします。
8/24 送られたメール試写状をお持ちになって会場へお越し下さい。

【Story】
優しい父(柳 憂怜)と母・(中島史恵)と平和に暮らしていたユキ(秋山莉奈)。だがそんな一家の幸せは、ある日とつぜん現れた黒マントの5人組によって奪われ、母は無残にも惨殺された。いつしか悲しみは怒りに変わり、謎を解き明かすため、母の仇を討つため、漆黒のゴスロリドレスに身を包んだユキは美しき復讐の鬼と化す…!

キャスト:秋山莉奈 桃瀬美咲 佃井皆美 青柳塁斗 柳憂怜ほか
監督:小原剛
(c)2010「ゴスロリ処刑人」製作委員会

kiona さんのコメント...

>atsuko-de-higuchi さん
情報ありがとうございます。

「ゴスロリ処刑人」 ?! 秋山莉奈?! そそりますね^ ^

ただ残念ながら私はスケジュールが合いませんので、もし誰かこのエントリーをご覧の方で希望者がいらっしゃいましたら振るってご応募ください。 作品をご覧になったら、レポートよろしくです。